« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

旅の報告パート4

ticket145 今日の観光は宇治の平等院。まず宇治駅で出迎えてくれたのはお茶入れをイメージした郵便ポストpostoffice  駅前には観光用のインフォメーションがあり、そこで美味しい宇治茶をご馳走になりました。

148   駅から歩くこと5~6分で平等院に到着。余りにも有名な10円玉の平等院。門を抜けると見事な藤の花が満開でした。11世紀の仏像群としては唯一残る雲中供養菩薩像52体はいずれも雲に乗り、様々な楽器を奏で舞う伸び伸びと繊細に彫り上げられています。本物は鳳翔館に納められ、鳳凰堂はレプリカでした。 151               

153 帰途宇治川の中州へ渡ってみました。

155 旅の終わりは新幹線bullettrain 行きの富士山は少々御粗末でしたが、帰りはとても良く見ることが出来ましたfuji。これにて旅の報告は終わり。ticket lovely 長らく有難うございました。謝謝heart02

旅の報告 パート3

135 156         21日は東寺の骨董市へ出向き、その出店数の多さにびっくりsign03写真は日本のスチームアイロンの第一号と印されていました。今のアイロンと同様水を入れ、下に幾つかの蒸気口がありました。蓋があれば庭の花を挿したり出来るのにと言ったら、友人曰く、「上部を切れば良いのでは」ですって。お店の方も「何て事を」と呆れていました。私が買った物は赤と白の器、手前のキャンドルを入れて楽しみます。途中雨が降ってきたので、弘法市は退散。rain      

139 錦市場でイタリアンのランチをとり、今度は高台寺へ。ねねゆかりのお寺ですね。美しく手入れされた庭園は見事。以前来た時はライトアップされていました。貴重な桃山時代の建物が建ち並ぶ敷地内はゆっくり楽しめました。観光の端境期で客も少なく良かったです。今日は弘法市でのウオーキングでかなりの疲れを感じ取り敢えず高島屋へ行き「三嶋屋」で網焼き牛の夕食を食しました。night

旅の報告 パート2

121 122         銀閣寺は本堂の修復工事で少々残念。

119 124_2         薬味が盛り沢山のうどん屋さん「おめん」に入りました。春の野菜を含めた薬味の色々が円錐形に高く積まれ、たっぷり麺つゆに入れつけ麺を戴きました。うどんは讃岐うどんのような腰のある美味しい麺でした。この昼食を済ませ「哲学の道」へと向かい散策し、永観堂、南禅寺へ参りました。

130 かの有名な五右衛門の「絶景かな、、」の山門に上り京の景色を見ようと思ったのですが、期待は裏切られました。これで初日の京都見物は終わり。

111 113 110 112                       

法事を終え、今夜の宿は京都の駅前のホテル。三泊四日の京都の先ずは一夜明けて、ここからが京都の観光。以前TVで見た「平岡八幡宮」の花の天井が丁度一般公開しているとの事で行きました。千年以上前の天井絵はかなり色褪せていましたが何時も拝観出来ないと言う事で有り難い思いがありました。またの名を椿神社と言うそうです。生憎椿は咲き終わり、この白玉椿が最後の一輪でした。参拝者が一人も居なく禰宜さんに詳しく説明を戴きました。岩の塊の様な物は「君が代」のさざれ石だとの事。別名「獅子岩」ある方向から見ると獅子に見えるとか。北野杉が庭木として植えられていて、この様にトピアリー仕立てに刈り込んであります。今度はぜひ椿の季節に伺いたい神社です。禰宜さんに昆布と梅干しの入ったお茶をご馳走になりました。禰宜さんが漬けたと梅干しだそうでお土産に買いました。

旅の報告

089 090                ブログも随分ご無沙汰してしまいました。両親の法事で旅に出ていました。暫くはこのネタでブログを埋めてみましょう。横浜発の「のぞみ」でスタート。途中お天気は悪かったのですが、うっすらと富士山を見る事が出来ました。車窓からの写真は大変難しい。私は撮影が大の苦手。

091_2 096         目的地は瀬戸内海の小さな、小さな島「佐島」でもその前に腹ごしらえに寄った「弓削島」には鯖大師を祀った神社がありました。祠の中には鯖を小脇に抱えた弘法大師がおいでになりました。弘法大師は何処にでも御すようですね。

099 100         いよいよ「佐島」に到着。以前は船で渡ったのですが、今回は写真の様な立派な橋が架かっていました。臨済宗の寺門をくぐりご住職にお経を戴き、暫し世間話に花が咲き、墓地へと向かいます。墓地は島の一番高い所にあり、海軍の戦死者の墓石は上の四つ角とてっぺんが上に向かって尖っています。母の25回忌、父の66回忌の法事でした。久々のいとこ達との面会も楽しいひとときでした。 

107_2 104_2         

合唱祭

085 昨日は早朝からのお出かけ。横浜開港150年の行事の一つ、国際シニア合唱祭「ゴールデンウェーブ」in横浜に友人たちが参加すると言う事でピアノ仲間と応援に行きました。参加資格は60歳以上30人以上ですって。取り敢えず「KAZみらい合唱団」の2曲「サンタルチア」「家路」を拝聴して退散。3人で近くのホテルでお茶タイム。私は中国茶のキーマンティーを頂きました。濃くて美味しかったですnote

アイビー

077 これは籐のスリッパラックです。家の中で邪魔になり玄関先に置きアイビーを絡ませました。上に載っているのは素焼きのスパイス入れです。ここまでアイビーが伸びると満足。

075 自転車を分解した際の車輪を赤色でペイントしてアイビーを絡ませようとフェンスにぶら下げました。これからのアイビーの成長に期待しましょうbicycle

083昨日は我が家でフラワーアレンジメントのレッスン日。ホリゾンタルスタイルのアレンジメント、この写真のデザインは生徒さんの作品です。友人六人での集まりはレッスンは兎も角、最中のお喋りとその後のランチタイムが楽しみ。この日は串揚屋へ行こうと出発するも、店の前で「本日定休日」。結局近くのホテルの和食のレストランに落ち着きました。全員寿司会席を頂きました。

074 50色の色鉛筆。50色なんて初めての色鉛筆、とても嬉しいheart04。長男がゲームで獲得した物を貰い、私はロジックに使用しています。内緒ですが、安物らしく色がとても薄い。力を入れて塗らないと駄目。でも今まで色なしでやってましたので薄くても色が着くから楽しいart

お弁当の続き

080 さて、これは何でしょう!riceballそうなんです。上におにぎりを入れその下に少しお総菜を入れるところのあるお弁当箱です。昨日東急ハンズで見つけました。次回からトールのレッスンにはこれを持参します。

081 今日は暑い位の好天気。庭のテーブルでのランチでした。その後孫娘はハンモック型のブランコで暫くゆーらりゆらり。「とても良い気持ち」といってました。インコのチーチャンも一緒に庭で「良い気持ち」chick

トールペイントのレッスン

071 月に2回のトールペイントのレッスン日。そうだ、今日はお弁当を作ろうriceballと思い立ち、昨日の夕飯の残り物を詰め込みました。他人が見たら何ともはや御粗末この上ないお弁当。でも何はなくとも自前は美味しいものです。久々に大山のきゃら蕗をご馳走になりました。以前より少し薄味になりとても美味しかったですよ。

073 書きかけの作品。これは外のフェンスに飾ろうと思っています。グズグズし乍ら描いていまして何ヶ月経った事やら。でも今日は顔が入り可愛くなりました。俄然やる気が出てきました。さあ早く仕上げようart

いよいよ我が家にやって来ました

070 かねてから欲しいと思っていましたエスプレッソマシーンが到来致しました。横浜へ行く度に高島屋の売り場でココア&コーヒーをご馳走になってその美味しさに魅せられて指を咥えていました。やっと購入のはこびとなりました。コーヒーも当然美味しいのですが、何と言ってもココアのお味は絶品cafe 早速作りましたが、何かご馳走になったのとは違うんですの。二度目の時はまあまあでした。改めて売り場で教えて頂かなくては。これからはお家カフェが出来ます。happy01

069 話変わりまして、二階の住人(長男家族)は沖縄好き。昨日孫娘が庭の一隅に沖縄の思い出コーナーを作りました。こんな事を考えて作る事の好きな孫です。狭い庭ですが別の一隅には基地と称して分解した自転車の部品を置いたりbicycle植木鉢の中にチューブを入れてオブジェと説明したり、子供って色々考えるんですね。

夫は梟好き

067 この梟は以前江ノ島で購入した物。これが結構笑えます。オウム返しならぬ、梟返し。この子に語り掛けるとそのまま返ってきます。友人と出かけた江ノ島では(しらすのかき揚げ丼)を食べたのですが、何とその大きさにはびっくり!私は半分残してしまいました。その時の買い物です。友人二人がこの子を夫の土産に買えばと宣うから買ったのに「よく買ったわね」とあきれ顔 shock

もう一つオマケに垂れ幕を

064 065         こちらは少し前の垂れ幕。一番小さい孫の二歳のお誕生日birthdaypresent 10人の顔は我が家の全員です。私のパートは字。小学4年生の孫は絵を描くことです。

又々失敗!垂れ幕PART2

062_5 さっきの続き。これが高校生の垂れ幕です。

我が家のイベント

060 061         我が家はイベント大好き家族。今日は孫の幼稚園への入園式、高校への入学式の良き日です。イベントの時は私と孫娘で垂れ幕を作製します。上2枚は入園の孫のための垂れ幕。下2枚は高校生のための垂れ幕。内緒で作り、当日帰宅の時にはジャジャ~ンsign03どうだって感じ。以外と受けています。

クレープ大会

迂闊にも写真を撮り忘れましたが、今日は孫の入園birthday高校入学schoolのお祝いのパーティーを開催。総勢10人の我が家は大食漢揃い。友人のさっちゃんに教えて頂いた生地で120枚程のクレープを焼きました。(私一人で)中身は海老、ナマハム、オイルサーディン、野菜etc.デザートにはナマクリーム、イチゴ、バナナを入れました。でも大人は締めのお茶漬けに大満足。写真が無いのが残念。sad

孫娘のピアノの発表会

059_2

秦野市文化会館にてピアノの発表会がありました。桜祭りとか何とか祭りとかがあり、車はかなりの渋滞にはまり、初めての発表会というのに予定の時間に着くか着かないかと車中で家族の皆はハラハラ、ドキドキ不安いっぱい。10分前にようやく滑り込みセーフ。リハーサルも出来ず、私は困ったなと内心は焦っていたのですが、当の本人は何食わぬ顔で何時もの練習どおりに弾いており、やれやれ一件落着。帰りの道すがらは満開の桜を愛でるゆとりがありました。

マロンちゃん危うし!

051 049         マロンちゃんは衣装持ち。私の師匠の愛犬です。今年の冬は「寒い、寒い洋服が欲しい」と彼女が言ったとさ?マロンちゃんは女の子。寄る年波には勝てないのでしょうね。先日は彼女のママが団子の串をちらつかせていたら、なんと食いついて団子付きの串を飲み込んで救急病院へ駆け込み、さあ手術と準備を整え、その時ママが指を突っ込んだところ串が抜け出たそうです。一件落着。良かった、良かった。でもね、レントゲン写真を見るとしっかり串が写っていました。災難でしたネ。

年寄りの学芸会???

041_2 夫のダンスの発表会。歳を重ねても生き生きと好きな事に日々励み、それを発表する仲間の楽しみな時です。何と言っても女性はお姫様(決して皮肉ではなく)さながらの綺麗なお衣装をまといキラキラしていました。男性はもう少し笑顔で踊ると上手に見えるのに。何時までも楽しんで続けて欲しいです。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »