« 雪 | トップページ | ランチ »

楽譜

note昨夜は久々の雪に子供は大喜び、大人は小喜び。昔から雪が大好きな私、もう何年もスキーをやっていないなあと思い乍らやはり心が弾むのでしたsnow今日はピアノのレッスン日、昨夜の雪は以外に早く解けて、バスも電車も問題なく外出する事が出来ました。今、取りかかっている曲は6月と12月の発表会用にと2曲練習しています。6月は「スカボロー・フェアー」サイモンとガーファンクルの有名な曲。映画「卒業」に使われて大ヒットしました。イギリス民謡を基に作られたものです。静かな反戦の訴えが込められています。もう1曲はグリーグ作曲の「ソルヴェイグの歌」(ペール・ギュント組曲から)

        1745

「ソルベイグの歌」四分の四拍子から四分の三拍子に変わる部分。師匠の手が多く入っていますね。難儀しています。この楽譜はカウンターテノールの米良美一氏の伴奏曲だったと思います。

        1746

「スカボロー・フェアー」の楽譜。これは始めたばかりでとても綺麗。先生との連弾をお願いしました。6月までに弾けるようになるのでしょうか。

« 雪 | トップページ | ランチ »