« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

ダラダラの数日

風邪をひいたみたいで、10日程はっきりしない日々でした。夜中の咳には悩まされ昨日はさすがに医師の診察を受けました。飲み薬2種、シールと3種の薬を頂いて来ました。昼間は大して出ない咳でしたが、夜中は大変でした。でもお薬を飲んだらとても楽になりこんな事ならもっと早くに行くべきでした。グズグズしながらも予定は大部分消化しました。さすがにピアノのレッスンは休み。発表会までもう2回しかありません。どうしましょう・・・・何とかなるかしら?

     2637

ケーキ屋さんのクリスマスの飾り付けが可愛いので一枚。今度は我が家のイルミネーションも紹介します。でも、昨年と同じですので、つまらないですね。

ふじみ庵へ

今日は楽しみにしていた友人のご主人様の打つお蕎麦をご馳走になる日です。以前に何度かご馳走になりましたが、それは美味しいお蕎麦です。玄人はだしと言う言葉がありますが、とんでもない、本職さん顔負けの美味しさです。既にお蕎麦は茹でるばかり、友人の一人は天麩羅のお料理のお手伝いに余念のない真っ只中。この友人K子さんはお料理はこれまた本職さん顔負けの腕の持ち主。プロ二人による今日の蕎麦御膳は満足度200%

       2631

ハチマキ姿も勇ましく。

       2632

天麩羅の揚げ方N子さん。blogには絶対載せるなと言われましたが、顔が見えなければ良いじゃない。

       2633

蕎麦職人の奥方Mari・・さん。

       2634

食べる事に夢中でまたまた写真を撮るのを忘れました。残ったお蕎麦をパチリ。お野菜の色々天麩羅はとても美味しかったのに、後の祭り。特にK子さんのかき揚げは天下一品。

       2636

お世話になったオーナー夫妻。奥方は嫌々、でもご主人様は「ラブラブだよ!」ご主人様の漫談付きの今日のお蕎麦御膳、美味しく、楽しく最高でした。

お花のレッスン

クリスマス前のレッスンは今日が最後、勿論、クリスマス用のアレンジメント。

      2629

クリスマスまでは未だ先なので、ブリザーブドフラワーを使ってのアレンジメントです。花器の中にドライ用のオアシス(サハラ)を入れ、その上に金粉を塗った筏を乗せ、そこへお花を差し込んでいきます。今日は用意をしませんでしたが、クリスマス用のオーナメントを飾れば、はい出来上がり。ブリザーブドフラワーはとても長持ちします。色褪せもなく、長期間楽しめます。次回のレッスンはお正月用です。

準備

勤労感謝の日、早朝は激しい雨が降っていましたが、食事を終える頃には雨も上がり、暖かい一日になりました。年中行事のクリスマスのイルミネーションの飾り付けをしました。今年は孫娘の活躍で早い時間で準備完了。夜には早速点灯式をしました。電球の老朽化で年々イルミネーションの数が少なくなります。

       2625

       2626

       2627

準備に励む家族です。

三笠公園

先日、骨董市をブラブラしている時、長男からメールが入り、私が帰り次第「三笠公園」へ行くと。1時間程で現地に到着。戦艦三笠が展示されている公園です。私は軍艦、戦艦と言う名に違和感を感じていましたが、説明を聞くと歴史の中で意義ある艦船だったと知ることが出来ました。父は商船の船長をしており、戦時中、軍艦ではなく、父の乗っていた商船で軍需物資を輸送していたところ、魚雷で戦死したそうです。顔も知らない父ですが、この様な船に乗り仕事をしていたのかと、複雑な思いで見学しました。物事何でも、毛嫌いしていてはいけないとこの歳になり認識しました。

      2623

      2621

翌日にはこの公園を中心にマラソン等行事が行われると言う事で、その時の練習でしょうか、戦闘機によるデモが行われていました。

骨董市

毎月この日を楽しみにしています。寒いかなと思いましたが、良い天気の骨董市日和り。今日は骨董の師匠M子さんと二人。何時もご一緒のIさんは今日はお休み。

      2615

左は蔓梅もどき、右はガマズミの実。

      2617

「つくば根」色は地味ですが、形は追い羽根の様な可愛い実です。この「つくば根」は中々市場に出なく、この店の小父さんが秘密の場所で取ってくるそうです。値段も高価なんです。写真を撮りたい旨言いましたところ、小父さんが手に持ち高く上げてくれました。優しい小父さん、有難う!

      2614

この店のご主人は色々の道具を、この様にお花を生けるべく工夫しています。

      2616

何時も、私たちの間で骨董市ルックと言う、楽しいファッションに今日は出会う事がなく、その代わりと言うか、昭和の懐かしい時代のこんな方に出会いました。最近はまず見かけないおんぶの姿。おばあちゃんであろう方がお孫さんを背にしている姿、とても温かく素敵な姿に感動しました。 今日の収穫は篭です。でも埃だらけで、綺麗に洗ってからご紹介致します。   

通院

2週間は直ぐに経ちます。今日も三ツ境の病院へ注射を打ちに。三ツ境駅に降りたところ、とても暖かい良い天気。思わず病院まで歩いて行きました。何時もは時間が無くて、バスに乗ります。

      2612

ほら、こんなに良い天気。ここは県の水道企業団の事業所です。

      2613

病院の庭の植木です。とても可愛い実が着いていました。勿論、帰りも歩いて駅まで。歩き乍ら暑くなり、途中コートを脱いでしまうほどでした。そう言えば1週間程前に庭で「あきあかね」を見つけました。

      2553

冬の声がそこまで来ているこの頃なのに、お目に掛かれて嬉しかったです。でもこのトンボ「あきあかね」かしら?話は今日に戻りますが、横浜の友人が先日の綺麗な紅葉を見たいと言うので、午後から待ち合わせて、現地にお供しました。午前中あんなに良い天気でしたのに、途中雨が降ってきました。それに風も強くなり、急変したお天気に少しがっかり。折角横浜から来て頂いたのに、紅葉は少し情けない状態になっていました。でも喜んで下さいました。お疲れ様でした。

森林公園

長男夫婦に誘われ、渋々ついて「七沢森林公園」へ出向きました。行って良かった!そこは、体力に合わせて色々の散策コースがありました。私たちは1時間コースを歩きました。

      2577

      2575

階段あり、吊り橋あり、野外劇場、アスレチック、BBQ、見晴台も何カ所かありと大変楽しめるコースでした。こう言う場所を散策するにはとても良い天候にも関わらず人が少なかった。

      2581

      2586

十月桜と名札がありました。さすが11月なので殆ど散っていました。ドングリを拾って今日の収穫としました。その後、確かこの近くに新しいケーキ屋さんが出来たとネットで見たので、あたりをつけて、探す事に。

      2589

途中、こんなに綺麗な紅葉が。実物はもっと素敵で、ママ曰わく「甘い色」と。緑や白の実を付けていました。さて、お店をと車を少し進めたら、なんと!すぐ側に目指すお店がありました。

      2574

小屋根には苔が・・・。

      2600

出口のドア。

      2606

入り口のドア。

       2604

こんな可愛いテーブルと椅子。お店全てが可愛く、おとぎ話に出てくる「森の喫茶店」 ただ、イートインのスペースは少し狭いです。ケーキもとても美味しかったです。今度は孫娘を連れて行かなければ。      

久々トイレの花

約一ヶ月トイレはハロウィンの飾りでした。今日は久々に小さいガラス瓶に花を挿してみました。

       2568

この花が終わったら、クリスマスの飾りにします。

       2569

前回に比べて動物たちが3匹ほど増えています。100円ショップのナチュラルキッチンで新しい物を見ると絶対に買います。

       2570

このリースは先日切った夏雪かずらの蔓をまとめておいた物です。それに家にあったオーナメントを取り付けました。今年のクリスマス系はこれが初めて。そろそろイルミネーション、その他を準備しなければ。

       2571

バラもこの位沢山飾りたいですね。普通に買ったのではもっと、もっと少ないのですが、安価にて手に入れました。幸せです。

グッドデザイン賞

       2565

孫娘のピアノのリサイタルの時に作った、プログラムの投票による、グッドデザイン賞に選ばれ頂いた賞品。先生はこのような、面白グッズが大好きです。先生に勝るとも劣らずの孫娘はこの手の物が大好き。

       2567

今日は二階のママとスナック菓子を食べる事になり、器に入れた後の残り物(カス)を食べるべく袋に顔を突っ込むチーちゃん。話はかわりますが、最近聞いた良い話をご披露します。昨晩、久々に頂いた友人の電話で聞いた良い話。九州のご実家のお母様が一人暮らしをしていらっしゃいます。多分90歳に近いか過ぎているかのご年齢。その方はとてもしっかりしておいでで、梅干しやラッキョウを漬けては送ってきてくれるとの事。私もよく頂戴致しました。ご自身のお子様、お孫ちゃん等お誕生日にはその方々の写真を前に作ったお赤飯を食べているとか。また、お雛祭りには女の方々の写真を前に五目寿司でお祝いをするそうです。私はその話にとても感動致しました。こんな素敵な事をなさって日々を過ごしていたら、認知症になどなりませんでしょうね。もう一つの良い話は、ピアノの仲間の少し年上の男性にお聞きした話。仲間は大体が同年齢、この歳になって、何時までも若く元気でいるためには、「4かく」が必要だそうです。1)汗をかく。2)恥をかく。3)文章をかく。4)夢をえがく。恥は常にかきっぱなし。汗は余りかきたくない。文章は携帯メール、パソコンでblog(これは文章ではないですね)夢は時々えがきます。肝に銘じて努力しましょう。

コストコ

今日、ピアノレッスンの後、師匠に横浜のコストコへ連れて行って頂きました。実は私は既に日曜日に長男夫婦と一緒に橋本のコストコ行っています。アメリカのスーパーマーケットです。

      2559

一つのパッケージがとてつもなく大きい。何人かでシェアしなければ大変です。

      2560

ポテトチップも一袋がとても大きい。

      2564

キッチン用ペーパータオルは一つがとても大きく、12個入り、2個足りませんね。小さい物が普段使用しているキッチンペーパー。アメリカのスーパーと言う事で全部アメリカの商品かと思いきや、国産黒毛和牛、野菜も千葉県産の有機野菜等々。毎日行く所ではありませんが、楽しいスーパーでした。

片隅の花

昨日のblogは夕焼けでした。付け加えますと、夕焼けに気が付き、撮影のベストポジションまでダッシュしました。だって、夕焼けはあっと言う間に無くなります。その儚さが良いのかもしれません。今日の記事は空からず~と下へ目を移しました。

       2562

我が家の駐車場の片隅に可憐なスミレが咲いていました。大丈夫です、踏んでしまう事はありません。隣りとの境界線ですから。昨日は雄大な空の模様に感動、今日は地面の小さい花に感動。感動の多い年頃なのかしら?   

       2561

こちらは初めて実ったミカン。身の丈僅か150㎝ですが、こんなに沢山実ってくれました。2~3日前に一個取って試食したところ、とても美味しかったです。10人ですから、1人一個半位づつの分け前にありつけるでしょうか。

夕焼け空

6日土曜日。何時も行く駅前のショッピングセンターで見かけた夕焼けの美しかった事!

       2554

       2555

       2557

丹沢連山に落ちていく日の入りに暫く見とれて、こんなに綺麗な夕焼け空は久々だなぁ~と、少しセンチメンタルな気分に。blogを初めてから、常にカメラを持ち歩いているので、何時如何なる時も素早く撮影が出来、感動をカメラに納める幸せを感じています。この日は美味しいお米を頂いたので、家族全員10人で手巻き寿司をする事になり、買い物に出掛けた時のこの夕焼けでした。

会食が終わると小さい孫3人はとても仲良く遊びます。中々帰りたがらなくママ、パパは大変です。孫たちはダンボールを見つけると家を作ったり、電車だったり、船などが作られます。この日はダンボールの家からお手紙が続々と届けられました。大人の家の住人はお返事を書かねばなりません。

      2550

こらが大人の家の表札です。兎に角切ったり張ったりの作業が始まるとガムテープがあっと言う間に無くなります。

収穫

       2546

今年の柿は数が少ないものの、大きい実がなりました。一番好きな果物は柿です。去年は豊作だったのに・・・・。

       2551

ザクロも不出来でした、これ一つ。孫娘が大好きなザクロですが、食べながら赤い歯が並んでいるよう、ですって。

       2547

こちらは実は実でも、山ぶどうの実です。色の変化が楽しみです。あとはミカンが初めてなりまして、かなり色着き始めました。夫は実のなる木が大好きなので、ホームセンターで欲しがります。でも食べる事の出来ない実は余り好きにはなれないようで、この山ぶどうはうっかりしていると、切られてしまいます。

ふれあい文化祭

今日は(と言ってもこのblogを書き終える頃は明日)地域の福祉団体主催の文化祭がありました。夫はお手伝い。お祭り好きの家族は総出です。

      2536

      2535

秋晴れの好天気の中、催されました。

      2537

男性の作る「焼きそば」隣りではポップコーン、豚汁を作っていました。ポップコーンと豚汁は無料。

      2542

野点のサービスも。

      2539

      2540

会館の中では会員の方々の素晴らしい作品が展示されていました。絵あり書あり、その他色々のジャンルの作品が展示されていました。また、カフェもあり、飲み物、お菓子など頂き放題でした。ゲームコーナーもあり大人も子供も大はしゃぎ。家に戻って孫たちは戦利品の山を見せ合っていました。孫たちの笑顔がとても素敵で、私も幸せな一日でした。

      

      

またまたコンサート

今日のコンサートは「シャンソン&カンツォーネの発表会」会場は先週の「ヴォイスの発表会」と同じ、二俣川のサンハートホール。私にとってこの会場は非常に便利。電車一本で海老名駅に着く。回を重ねて第五回目。歌う方々は回を重ねる毎に大変お上手になられています。先ず、オープニングは先生の弾き語り。受講生の曲は19曲。「枯葉」「マンマ」「ルナ・ロッサ」等々楽しい集いでした。オマケに何時もその後の打ち上げの会にまで招待を受け、美味しい中華料理をご馳走になりました。

       2532

ピアノの上には素敵な花束が二つ。伴奏の先生はシャンソン歌手でして、それは美しい声の持ち主です。1曲しか歌って頂けないのが残念。

       2534

最後に歌われた方です。この方は勿論、女性の方たちはお衣装の素晴らしい事!美しいドレスを着るのも発表会の楽しみでしょうね。内男性は3人でした。

お花のレッスン

月一のレッスン日。

       2525

これはKさんの作品。Kさんは私より一回り年上の方です。とてもおしゃれで皆の憧れ。Kさん数年前から病で目がご不自由になり、花鋏を使うのもとても慎重になさっています。でもこんなにも素晴らしい作品を作られます。私たちには見習うことの多いKさん、何時までもお元気でお仲間でいて下さいますように。

       2526

今日のお宿のNさん宅へのプレゼントのお花です。ガーデンシクラメンとカランコエの寄せ植え。6人の集まりですが、兎に角賑やかで笑いの耐えないレッスンです。今日も一日有難う!

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »