« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

お正月のお花

お正月を迎えるお花。クリスマスの飾りを片付けて、今度はお正月の飾りを終えました。

      2787

昨日のお花のレッスンで作ったアレンジメント。

      2796

玄関のベンチの上に置きました。

      2794

玄関のドア飾りは、先日Iさんに頂いた青竹をカットして庭の水仙と昨日のレッスンの残りの実物を挿しました。

      2788

      2792

      2793

上3枚の写真はトイレのお正月です。赤い実、グリーン、白をテーマに飾りました。ワイヤープランツが可愛いでしょ。今年のblogは今日でお終いにさせて頂きます。寒さ厳しい中ですが、皆さまがお健やかで、幸多い新年をお迎えになりますよう願ってやみません。

パーティー二つ

昨日は我が家のクリスマスパーティー、加えて17歳になった孫のお誕生パーティー。例年この孫のお誕生会はクリスマスと一緒です。

      2784

恒例の垂れ幕。勿論孫娘の作品です。宅配の人が「・・ちゃん、お誕生日おめでとう」と言ってくれます。(玄関入った所に掛けてあります)

      2777

ケーキは二つ、一つは次男の妻のケーキ。ケーキ屋さんで求めたのがこれです。どうしても、飾りがクリスマスです。この後は子供たちはプレゼントを貰い最高の日となりました。私はささやかな料理で忙しく、写真はありません。メインの料理は大人に人気の牡蠣(私の姉からの贈り物)焼いて醤油を少しかけて頂きます。焼くのはもっぱら長男。今年の初お目見えはピアノの師匠に頂いた「モッフル」この器械で焼くとお餅がワッフルのように焼けて、甘み、辛みと色々の味を楽しめます。子供たちに凄い人気。お開きになる前は何時もの如く「フルーツポンチ」で締めくくり。我が家の今年のイベントはこれが最後。

      2781

6歳の孫のプレゼントの一つがカメラに収められていました。このレゴはワニ、深海魚、怪獣の3種類を作る事が出来ます。以上昨日の記事です。そして今日はクリスマスのイルミネーションを始め諸々の家の中外の飾りの片付け。これが大変なのです。直ぐさま、お正月の準備に掛かります。大変と言いつつも何故か楽しい気分。さぁ頑張ろう!

クリスマスランチ

このところ、食べ歩きの記事が多く恐縮ですが、仲間が今日の事は今日書くようにと・・・。ピアノ仲間とのクリスマスランチをしました。以前、本郷台のフレンチでランチを頂いた後クリスマスランチの予約を一番にした店です。店の名前は「シェ・ナカ」 

       2765

       2766

       2769

       2770

       2772

        2771

これはデザート。2種類のプレートでサービスされました。私は上、でも下のお皿が素敵なのでお隣さんのも撮させて貰いました。リモージュの磁器です。お料理は途中割愛しました。

       2774

この度、ミシュランの一つ星を獲得したとの事で豪華なお花が沢山プレゼントされていました。これは作家の齋藤栄氏からのプレゼント。因みに、私は彼の推理小説が好きで沢山読みました。一つ星の事は知らずに行きましたが、流石に美味でした。素材の良質さがはっきり分かりました。来年も一番に予約したいわねとつぶやき乍ら店を後にしました。この後仲間はコストコへ買い物に行きましたが私は誘惑に負けず、別れを告げました。満足な一日でした。

クラシック・ヨコハマ

「クラシック・ヨコハマ」の一環として開催される「生きる」コンサート、これは小児がん制圧のための催しです。今日の演奏はオペラ歌手の佐藤しのぶさん、若手ピアニストの外山啓介さんが神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演しました。

      2762

ポスターです

      2763

             2764

これは美術家の宮島永太良さんが小児がんなどの病気と闘う子供たちに元気になってほしいと「生きる」に賛同してカラフルで楽しげな絵を描き続けているとの事。これまでも、コンサート終了後に地元の医療施設に寄贈してきたそうです。佐藤しのぶさんのソプラノ、外山啓介さんのピアノ、どちらもとても素晴らしかった。お二人とも音楽を通して病気と闘っている子供たちの力になれたらと強い思いでの演奏でした。

Iさん宅

今日はとても暖かい一日でした。M子さんとIさんのお宅を訪問致しました。

      2749

      2750

      2751

トールペイントで描いたサンタさん。

      2753

同じくトールで描かれたリースの中にはクルクル回る電飾が入っています。まだまだ沢山の飾り物があります。昼間はこんな感じで、夜になりますと沢山の電飾が美しいです。

      2754

以前お邪魔した時は吹き抜けのロフトでしたが、今は障子が入っています。

      2756

ロフトの下には薪ストーブがあります。以前には外に六角形の山小屋風の可愛い小屋があり、そこにこのストーブが置かれていて、お邪魔した時にはご主人様がコーヒーを入れて下さったものです。

      2755

この着物はIさんが七五三でお召しになった物です。

      2758

M子さんに頂いた椿(侘び助)これはIさん宅のあしらいです。

      2752

帰りがけに、この干し柿を頂いてきました。

      2760

こちらは私が先月骨董市で買った篭です。M子さんに頂いた椿(侘び助)を挿しました。とても素敵だと思いませんか?自慢。

おやじバンド

おやじバンドのクリスマスコンサートが昨晩開催されました。これは私が何時もお世話になっているお花屋さんの社長がボーカルを務めるバンドです。回を重ねる毎に上手くなっています。それが、とても楽しいコンサート。ジャズあり、ハワイアン、歌謡曲ありの飽きない演奏です。何と言っても良い事は私たちの年齢に合わせての曲選びです。懐かしい曲ばかり・・・。スチールギターのおやじが途中茶々をいれ、皆を笑わせます。最後には抽選会があり、豪華なお花が当たります。楽器はスチールギター、パーカッション、ギター、ベースギター、ウクレレです。ミキサーを受け持つ人もいました。入場券が破格に安く、ここでは書けません。

      2744

      2748

白くて小さい花のアンスリュームは夫が抽選で当たりました。シクラメンは全員に頂けるプレゼント。

      2745

      2746

さすがお花屋さん、各テーブルのアレンジメントも素敵です。これも抽選の賞品です。楽しい一夜を過ごす事が出来ました。社長さんありがとう!また、参加したいです。

骨董市

月一の楽しみは骨董市。今日はまぁまぁの天候、骨董の師匠M子さんと茅ヶ崎のトールペイントの大先生J子さんの3人で出掛けました。今日は骨董市ルックの人を見かけませんでした。(残念!)3人とも良い買い物が出来、大満足。直ぐにでもお見せしたいのですが、何と言っても埃がいっぱいでして、綺麗に洗ってからご紹介致します。私はそば湯の入れ物を探すのが使命でした。何時もは見かけないそれが、何と!あっちでもこっちでも目に付きました。あとは可愛い3段重ねのお重箱をゲット。M子さん曰わく、お正月を迎えるので、塗り物が多くあるそうです。何故か今日は3人とも塗り物ばかりを買いました。J子さんは塗り物に絵を描くそうです。彼女の絵は絶品。見る機会があったら必ず写真を写してきます。

      2740

骨董市のツリー

      2741

この店は何時も大きい物が少しだけ並べてあります。今日も大きい物「柚」が飾られていました。まるで商売っ気がありません。写真も淋しい骨董市の今日でした。

東京見物とリサイタル

快晴の今日は夫の用事のお供で東京へ。一番の用は「宝町」なのに結果一つのミスで用は叶わず、次の目標は「スカイツリー」地下鉄で「押上」へ行き、とても良い天候で良い写真が撮れました。

      2716

      2718

水面に映る「スカイツリー」真っ青の空、水面の波もあまりなく、ベストタイムのベストポジション。

      2724

ミラーに写る姿も良いでしょ!この後は有楽町まで地下鉄で移動、「帝国ホテル」へいきました。

      2719

ベルギーのアーティスト、オスト氏のデザインのクリスマスの飾り付け。とても素敵なので毎年見に行きます。

      2726

      2728

オスト氏のショップのディスプレイ。このお花屋さんは高価につき見るだけです。この後頂いたチケットでシャンパンとコーヒーを頂いて帰宅。13000歩の江戸の旅。その後、孫娘のピアノのクリスマスリサイタルで先生のお宅へ。リサイテルは年に3回程して下さいます。

      2729

ピアノレストランへのお出迎えのお菓子の家。近所のパン屋さんで作って貰ったそうです。勿論食べられます。

      2730

ピアノレストランでは既にこんな可愛く、素敵なディナーが用意されていました。美味しそうでしょ。   

      2733

孫のプログラムです。

      2739

ご褒美の大きなクッキー。オーナメントとして飾った後は美味しく頂きます。お部屋はクリスマスの飾り付けでとても可愛かったです。忙しい一日でした。

ディナー

このところ、美味しいお料理を頂く機会が多くとても幸せ(食いしん坊の私にとっては)昨日友人が別の友人、私と夫を「なだ万」へ連れて行って下さいました。中々行けるお店ではないので最高の気分。この日はしっかりお料理は撮してきました。

      2707

      2708

      2709

      2710

      2711

      2713

やはり一品撮しそびれています。

      2706

「なだ万」のあるデパートのインフォメーションの近くにある、影絵のクリスマスのディスプレイ。食いしん坊私が美味しい物を頂いている頃にblog仲間のM子さん、Iさんは西洋館のクリスマスの飾り付けを見てきたみたい。遅れをとってしまった。

発表会

寒い雨の昨日、ピアノの発表会がありました。私の演奏はミスが多くかなりしょげています。他の方は皆さんお上手。でも、まぁ、楽しかったです。

      2697

講師の先生は一曲一曲に説明、エピソードを添えて下さいました。

      2699

講師演奏はショパンのワルツ。まぁ、お口直し(お耳直し?)

      2703

発表会の後は横浜の「梅の花」へ移動してお豆腐のコース料理。私はお豆腐が苦手ですが、殆どの料理はアレンジされていて、美味しく頂きました。お玄関では来年の干支、兎さんが出迎えてくれました。

      2704

      2705

店のあるビルもやはりクリスマスの飾り付け。案の定、お話に夢中でお料理の写真は無しです。約20名の宴会でした。

コンサート

以前我が家の隣りに住んでいたY家さんのお嬢さんのコンサートに行って来ました。お友達のピアノの伴奏によるT子さんのフルート演奏会。T子さんはフルートを幼い頃から勉強していて、1年間に1~2回の演奏会をしていましたが、手を骨折して暫くお休みをしていました。1年半ぶりとか。彼女は小学生の頃から、大人顔負けのしっかり者で、でもとても優しいお嬢さんでした。母の日にはよくお花をプレゼントして頂いたり、我が家で飼っていた犬3匹の世話をして貰ったりとご厄介をかけていました。

       2686

お友達のデザインのプログラム。

       2690

       2695

アンコールにはトナカイの角を頭におどけてみせて・・・。曲は「もみの木」

       2692

入場者は約90人。とても暖かいコンサートでして、休憩時間にはお茶とお菓子が振る舞われました。お茶のお手伝いをしている、ママとママの愉快な友人。友人と2人で出かけましたが、帰途小さなハプニングがありました。また、来年にも企画をしているようです。行かなくっちゃ!

豪華ランチ

ピアノ仲間のIさんが、「田崎真珠」の招待でランチが頂けるからと誘って下さいました。彼女はこの店の上顧客さまです。時々お誘い頂きます。お供で着いていく私にも取り敢えずは商品を勧めてくれます。でも買う気が全くない私、余り強くはお声が掛かりません。(好都合)その時の様子を写真で見て下さい。

      

       2678

       2677

店内のクリスマスの飾り付け。村上春樹著「ノルウェイの森」の映画化で田崎真珠さんが参画していると言う事で、店内は小さい森があちらこちらに。

       2679

ヴォーカル1人、キーボード1人のクリスマスソングの演奏会。

いよいよランチの時間です。お店は「ロオジェ」ミシェランの三つ星を3年連続獲得しているそうです。今日はしっかりと写真を撮って来ました。

      2676_3

正面入り口

      2680

アミューズはキノコが色々入った茶碗蒸しのような物の上にはパセリのソースが。

      2681

前菜は虹鱒。

      2682

メインディッシュは牛ほほ肉。

      2683

      2684

      2685

      2673

      2674

以上デザートのオンパレード。頂いたお料理全てがとても美味しく、私の胃と口は驚きで震えました。

      2675

テーブルに飾られていた物ですが、コルクにシャンパンをイメージして着色したそうです。今日の一日でした。Iさん有難う。また、連れて行ってね。

買い物

私にとっては早い時間の買い物でした。先ずは何時も行くショッピングセンターのオープンと同時に駐車場に着きました。最初に行ったのは本屋さん。

       2670

夫に頼まれた「天文ガイド」私のパズル本、この時期に以前から買いたかった「賢者の贈り物」これは5年生の孫娘のために買いました。ず~と以前に私には珍しく英語で読んだ本です。クリスマスの時期に数年前から買いたいと思っていましたが、5年生でも簡単に読めそうなので漸く買いました。

       2671

設置が間もなく義務づけられる「火災報知器」取り敢えず親機と子機のセットを買いました。少しづつ買い足していかなければと思っています。火事は怖い!

       2672

ホームセンターではお花を少々。

お花のレッスン

今日のレッスンはNさんのお宅にて。素材はブリザーブドフラワーでクリスマスのアレンジメント。

       2664

銅製の3個の器が一つにくっついている重みのある花器です。クリスマスらしく銀色の葉物を使って。

       2667

       2668

       2669

Nさん宅のお部屋のクリスマスの飾り付け。とても雰囲気があります。

       2665

       2666

こちらは庭のお花です。お料理上手のNさんはランチもレストラン顔負けのメニューでした。鶏肉のトマトソース煮、大根を一日干してそれを焼いて田楽味噌で頂きました。サラダはお庭の畑で採って来たカブを色々の野菜と共に出していただきました。その他諸々。例の如く全部頂いてから写真を撮るのを思い出しました。何と言っても食いしん坊の私のよくやるミスです。

小春日和の一日

       2660

       2659

       2661

リース3点。一番上は去年のリース、多分blogに載せたと思います。2番目は以前に骨董市で買った「楓(ふう)の実」でリースを作りました。空いているところに入れた白っぽい実は「テトラ」写真で見るとかなり歪です。下のリースは今お花屋さんに頂いたばかりのシルバーのリース。とても素敵なのに、白い壁に掛けたらはっきりしません。

       2662

これは素敵でしょ!お気に入りの篭です。先月の骨董市で買った篭に同じく先月の買い物、バラの実を挿してみました。因みに篭は1000円と言う値を骨董の達人M子さんの一声で800円になりました。嬉しい事!

昨日の新聞記事から・・・。昨年blogに掲載しました「外国特派員協会」ですが新聞に寄りますと、存続危うしとの事。3年連続赤字。背景にあるのは会員の減少、世界的な不況と欧米メディアの経営難、海外メディアの関心が日本から中国へいっている。現況として日本が世界へ発信するものがないのかしら?でも日本を海外に発信する前線基地のようなこの協会の立て直しを願いたいです。去年はラテンハープの演奏会をこの協会で聴いたのです。

       

オシャベリ会

またまたblogをサボッてしまいました。今朝の土砂降りは一体何だったんでしょう。今日はトール仲間のオシャベリ会。豪雨のため予定を遅くしました。その頃には雨も上がり青空の見える暖かな陽気になり、やれやれです。先ずは、先日行ったケーキ屋さんへ。

      2647

ケーキ屋さんもすっかりクリスマス。

      2643

      2644

5人揃ってマンブランを注文。とても美味しゅう御座いました。スプーン置きも可愛いですね。

      2649

何処かへランチをと言っていましたが、ケーキでかなりお腹がいっぱい。そこでケーキ屋さんのパンを買って、師匠の別宅へ行こうと言う事に。玄関のドアに飾られたリース。

      2650

      2651

玄関入ってお出迎えの飾り。

      2655

師匠は素早くスープとサラダを作って下さいました。買って来たパンも参加して。

      2657

      2656

お皿は師匠の絵付けをした作品が沢山。さすが師匠、綺麗です。ランチをお店で頂くのとは違いゆっくり、心おきなく楽しい話で盛り上がり最高。今年はこれで集まりもお終い。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »