« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

完成しました

     Img_4648

トールペイントの壁掛け。「赤毛のアン」小さな作品でして、私にしては早い完成。

     Img_4649

これは随分前に作ったCDケースです。色々の実を描きました。お気に入りです。トールもブランクがありましたが、描きだすと、中々面白く、楽しいです。今年のクリスマスは節電につき、電飾は止めます。そこで活躍するのは、トールのクリスマス用作品です。頑張ろう!

土砂降り

金曜日はトールのレッスン。その後、マルイへ用足しに行き、帰りにはもの凄い雨に遭いました。帰宅後、暫くして、電話がかかり、「俺だけど」(俺とは誰?)「俺だよ」(我が家には俺と言う者はいない!)「***だよ」(生年月日は?)「ふざけてないで、二階の窓を閉めて欲しい!」・・・・・。私はすっかり、とうとう、私のところにも、俺俺詐欺の電話がと勘違い。これは簡単に電話を切ってなるものか。反応を見てやろう。なんて、頑張ってみたのでした。ショボンと二階へ上がり窓を閉めたのでした。この俺様は高校生の孫でした。

花のレッスン

今日、第四水曜日は教えて頂くレッスン日。今月も未だ暑いと言う事でして、ブリザーブドフラワーを使ってのアレンジメント。

     Img_4645

教室の窓際でパチリcamera 器も花材もとても可愛いアレンジメントです。ブリザーブドは1~2年は美しく楽しめます。何と言っても、この時期のお花は生花ですと、数日しか保ちません。但し、この作品は造花との混合です。ブリザーブドだけでは大変高価な物になります。レッスンが終わると、来月のレッスン日がとても待ち遠しいのです。

麻雀

そう言えば、妹が来ている間、三日間の夜は麻雀三昧。その前後では家族麻雀のお風呂に浸かりっぱなし。お間違えの無きように。あくまでも、健康麻雀。「飲まない、吸わない、掛けない」が健康麻雀の常識です。

     Img_4642

今日の私の成績は1番。この時は上がれませんでしたが。

     Img_4628

昨日は当自治会の夏祭り。戯けた表情の娘二人。

     Img_4633

あんパンを作ってみました。うっかり、照りを塗り忘れました。でも美味しかったですよ。

先日、妹が小学4年の孫を伴って我が家にやって来ました。伊勢からの来宅です。姉妹4人(一人は兄)の中でも年の近い妹とは一番仲良し。最近は1年に1度位は会っているかな?その孫の希望で、今回は汐留日テレで行われている「汐博」へ行きました。相変わらず、イベント会場は人、人、人・・・・。何と言っても、1番人気の「TORE!」の行列の凄さは普通じゃない!以前、ジャイカの「はやぶさ展」の行列と良い勝負。私は番組の「TORE!」の何かを体験出来ると思いきや。何て事のない、謎解きのボタンを4個押してお終い。正解のボタンを押して謎が解ければ、冷たいミストが出てきて「おめでとう!」でお終い。時間はものの1~2分。2時間並んで、300円のゲームでした。でも孫は楽しかったのか、もう1回並びたいと。その後、並ばなくともよい少しのゲームをして、8月で期間終了の「汐留ラーメン」を食べて帰宅の途につきました。

      Img_4624

      Img_4626

前後しますが、この二人が来宅したその日には、家族+二人の総勢12人でウェルカム・パーティーをしました。我が家の長である夫の挨拶から始まりました。

      Img_4623

伊勢土産の「スイカのういろう」です。夏限定の商品でして、スイカの香りと味がしっかりとする、中々の美味でした。

      Img_4627

2日目は定番の餃子パーティー。長男の妻の餃子は絶品との評判です。かくして、妹たちも伊勢へ帰り、猛暑も一緒に連れ去ったかの如く、涼しい毎日が続いています。嘘のように凌ぎやすい日々です。嬉しい!

旅記事2弾

今日もまた暑い!では、帰省2日目。大湯の「ストンサークル」へ。縄文時代の土器、茅葺き家屋、ストンサークル等の展示物があります。

     Img_4550

修復されてはいるものの、良い状態での土器。白いところが補修した箇所です。

     Img_4555

     Img_4554

修復作業をする1年生。何てね、磁石でくっつくようになっています。東北とは言え、猛暑には閉口。昔は帰省すると、関東とは違って涼しいなぁと思ったものです。然し、昨今は何処も同じで暑い。この日の事を1年生は「絵日記」に記録したようです。そう言えば、昔は絵日記は毎日書いたと記憶していますが、1年生の孫は、2日分を宿題として課されています。宿題も少なくなって楽になりました。それで良いのですね。帰宅後は夕飯を外食で済ませ、一服の後、温泉へ行きます。自宅のお風呂は灯油が入ってなく、普段空き家なので灯油は入れず、近くの温泉へ行く事にしました。そして、2日目は終わり、就寝。以降は3日目。

     Img_4557

曇りの十和田湖。

     Img_4562

奥入瀬渓谷の「銚子の滝」。車をパーキングに停め、奥入瀬渓谷を歩きました。

     Img_4566

     Img_4569

沢山の滝があります。

     Img_4574

     Img_4573

有名な「阿修羅の流れ」ですが、パンフレットのように激しい流れの写真は無理でした。でも、勢いの凄さは素晴らしい!

     Img_4578

ジェラシックパーク顔負けの大きいシダ。とても大きいです。 

     Img_4579

流れの中で釣り人を見ました。イワナやニジマスが釣れるのでしょうか。

     Img_4582

超有名「乙女の像」   これにて、3日目は終了。夕食後は同じく温泉。

そして最後の4日目。先ずは、高速道路を使って盛岡へ。レンタカーを返却して、子供たちは駅でお土産を買いました。盛岡から一ノ関まで新幹線に乗り、タクシーで「厳美渓」へ。この旅行の目的の一つ、お団子を食べるためです。

     Img_4599

篭の中にお金を入れて、まな板のような板をコンコンと叩くと篭がスルスルと川向こうの茶店に行きます。

     Img_4600

篭がロープを伝ってやって来ます。

     Img_4607

お団子とお茶が届きました。

     Img_4610

この渓谷の上をお団子が走ってきました。この作業がとても楽しいようです。

     Img_4612

一ノ関にあった七夕飾り。

     Img_4615

ピカチューの描かれた新幹線bullettrain

     Img_4618

     Img_4620

     Img_4621

新幹線の車中でのお弁当。これも楽しみの一つ。下は「牛タン弁当」。これにて、4日間の東北の旅は終わりました。孫たちはとても楽しかったと言ってくれました。私たち夫婦も孫との旅を堪能させて貰いました。長らくのお付き合い有り難うございました。

     

     

サボってしまいました

帰省を理由に長らく休んでしまったblog。こんな私のblogを見て下さっている方がいまして、更新されていない事で体調が悪いのではと、心配して下さっている電話、メールに恐縮しています。至って元気にしています。5~8日まで、秋田県の大館に小学生の孫二人を連れて行ってきました。3年ぶりの帰省は、家に入るや否や大掃除から始まり、私は掃除機、孫たちは雑巾がけ。掃除を終え夕食は何時も行く「きりたんぽ」の店「むらさき」へ出かけました。この店は時々取り寄せもします。

     Img_4541

例の如く殆ど食べてからの撮影、余り美味しそうには見えませんが、とても美味しいお店です。孫はお店で食べる「きりたんぽ」は初めてでして大変喜んでいました。

     Img_4533

道中の写真です。車窓からの水田。青々と稲は育っていました。これが実ってお米を収穫する頃、何の問題も無いと良いですね。

     Img_4532

仙台駅の天井は未だこんな状態でした。

     Img_4535

新幹線の盛岡駅にあったディスプレイ。「ねぶた」なのかしら?ここからレンタカーを借りて田舎の家に行きました。夫の実家ですが、今は両親も他界して誰も住んでいません。孫たちは田舎の家と言うので、別荘を想像していました。あに図らんや、実家は街中にあります。この後の観光は明日以降に・・・。

     

ガンバロウ!

     Img_4526

6月のblogに書いた時は未だ未だ細い線のようでした。最近の「ガンバロウ日本」はこんなに太く、花の色よりも葉の色が強く青々となりました。引き続きガンバロウ日本!

     Img_4519

近くの商店街で行われた夏祭り。商店街は以前の活気が失われつつありました。でも最近朝市、夏祭りなどを行い頑張っています。私たちもいずれ年を重ね車で買い物も出来なくなる時がきます。こんなに近くにある商店街には引き続き頑張って貰わなければ。

明日から4日帰省します。よってblogはお休みします。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »