« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

シャクナゲ

    Img_6649

友人5人でお墓参りに行きました。駐車場の脇にシャクナゲが咲いていました。初夏の花なのに・・・。今頃どうして?
blogを休んでいる間はカメラを持ち歩く事もなく、瞬間、瞬間の動きをキャッチする事が出来ず、焦りがありました。再開してからは、しっかりカメラを携えての外出がとても楽しい!
お花のついでにもう1枚見て下さい。

    Img_6640

綺麗なパンジーでしょ!その名も「湘南パンジー」藤沢で栽培されているそうです。今、ホームセンター等では結構良いお値段で売られています。400円位。私は二宮へ行った時に生産者から買いました。250円で・・・。この種は茎が長いので、切り花にむいているようです。

ピアノ発表会

今日はピアノ教室の発表会。場所は鶴見駅前「サルビアホール」

     Img_6648_2

嵐の前の静けさ、一人佇むピアノ。
曲目はクラシック、ポピュラー合わせて20曲。回を重ねる毎に上達めざましい仲間たち。皆さん生き生きとお洋服も素敵!そんな中、何時も一緒にレッスンを受けているIさんと私は練習不足と言うか未だ未完成にて、今回は聴き手に甘んじる始末。全員の演奏の後は何時もの様に講師演奏。

     Img_6646_2

モーツアルトの狂詩曲。熱演にブラボーの声も大きく聞こえました。素晴らしかったです。

     Img_6647_2

後ろ姿だけでは勿体ない。麗しの先生をご覧下さいませ。

水曜花教室

水曜レッスンは2回も休んでしまいました。教室に着いたら皆さんに「お久しぶり!」と声を掛けられ、忘れられていなかったと一安心。今日のレッスンはプリザーブドフラワーで作るクリスマス用アレンジメント。

     Img_6617

     Img_6616

同じデザインですが、オーナメントを変えると、雰囲気がすっかり変わります。生花でないのでクリスマスまでゆとりで持ちます。
今晩遅くに、月が半影になると言うので、この時間(11時55分)窓を開けましたが、私には良く分かりませんでした。

可愛い木の実

     Img_6613

少々傷んでいますが、これ「イヌマキ」の実です。
ピアノの師匠のお宅付近にある住宅の庭から落ちてくる木の実。先日から気になっていましたが、名前を知りませんでした。ところが、25日の「鉄腕ダッシュ」を見ていましたら、無人島で何かを作っているtokioのメンバーがこの実を拾って、赤い部分を食べていました。サクランボのようで美味しいとか?地元の方がそれを「イヌマキ」の実だと。赤い部分が実で緑の部分は種とか、然し、緑の種には毒があると。危ない、危ない。何とも面白い実ですね。

大山の紅葉

     Img_6606

     Img_6602

     Img_6594

ショッキングピンクの紅葉には説明は無用。
大山寺の側にあるこの紅葉を目指して家族10-2=8人で車で馳せ参じました。駐車場の手前で既に臨時駐車場までも満車。伊勢原駅まで引き返し、駅前の駐車場へ止めバスで行く事に。バスが又々長蛇の列。ケーブル駅まで直行便と言う事で、マイカーの車を押しのけて終点へ。ケーブルがまた長蛇の列。阿夫利神社下社までケーブルに乗り、お参りをした後は女坂を下る事に、それが階段の続く下り、膝がヘロヘロ言ってました。女坂の途中には大山の七不思議と言われる言い伝えがあります。

     Img_6608

その1つ「子育て地蔵」

     Img_6592

真っ赤なモミジの中に緑色もあり、なぜかホッとします。
女坂は小さい孫たちも楽しく、元気に、疲れも見せず歩いていました。ヘロヘロしているのは我々夫婦だけ。

11月も残り数日

来週には師走に入ります。早いですねぇ~、あっと言う間に1年が過ぎようとしています。何たって馬齢を重ねると月日の経過の早いこと!

    Img_6574

小さい孫二人にアドベントカレンダーを買って来ました。この時期には毎年買いますが、これを買っている間は幸せですね。

    Img_6577

今日、長男夫婦と何時も行くッショッピングセンターでソフトクリームを頂きました。以前から食べたいなぁと思っていた「霧笛楼」のソフトクリーム。一人では中々勇気が必要、3人ならOK!美味しかったです。

収穫・・・柿

午前中、夫が柿の枝切りを始めた。柿好きの私としては手伝わない訳にはいかず、早速ハサミを手に庭へ・・・。

     Img_6570

どうですか?この見事な柿を。紙袋にいっぱいの収穫でした。葉の色が大好きです。色々の色があり、紅葉を凝縮しているようです。この時期にしかない柿が果物の中で一番すきです。
午後からは、簡単な昼食をとり、二俣川の癌センターへすっとびの助。以前お世話になったシャンソンの先生がボランティァコンサートをなさったのです。数曲のシャンソンを歌い最後に福島の応援歌「牧場の朝」「故郷」を全員で歌いました。先生の名は美山容子さん。とても暖かいお心をお持ちの先生はご自身もこの病院で手術をなさり、今はお元気で活躍をされています。観客の中には入院中の患者さんも多くみえて、ベッド、車椅子などの方々には歌い乍ら側へ行き優しく励ましていらっしゃいました。素晴らしい先生です。

     Img_6571

月曜花レッスンの11月の作品

     Img_6562

Kさんの作品。11月のレッスンはお花を密に挿したヨーロピアンスタイルです。華やかな出来上がりですね。同じお花と同じ器を使用しても5人様、全く同じ作品はありません。このグループはかれこれ30年続いています。5人+1人=6人全員が好きな事を言い、美味しい物を頂き、偶には旅にも行き、そんなこんなが長続きしている事なのでしょうね。お互い高齢になりましたが、今後も長く続くと良いなぁ~。さて、12月のレッスンは多分クリスマスのデザインかしら?

ピアノ・・シャンソン

午前中、上永谷の師匠のお宅へピアノのレッスンに・・・。古稀を通り過ぎてからと言うもの、ピアノの進歩がまるでない!遅々として進まず、少し進めば、大幅に後戻りしています。然し師匠のお優しい熱意(?)にガンバロウ!ファイト!楽しければ良しとするべし。

     Img_6563

Sさんのレッスン真っ只中。手前は師匠。
午後は場所を変えて「サンハート」ホールへシャンソンの発表会を見に行きました。

     Img_6567

K子さんの曲は「愛遙かに」素晴らしい低音で歌って頂きました。全19曲のシャンソン&カンツォーネのコンサートでした。

庭木

我が家の郵便受けの横にある木(名前は失念)が、郵便物を取り出すのに邪魔になる、特に雨の日は濡れてしまうので短く切りました。それは数日前の事。それが、何と!

    Img_6561

切り口からこんなにも勢いよく新しい芽が出てきました。生き物の成長は素晴らしい!衰え行く我が身が情けない。この木は切っても切ってもドンドン伸びて凄いです。

美容院での会話

行きつけの美容院のご主人は大の山好き。暇があれば、小学生の息子さんと山登りをなさっています。行く度に行った山の話をして下さいます。昨年の話にあった大山の紅葉が近づいてきたので、その話を聞いてきました。そろそろ良さそうだけど、今年の紅葉は遅れているから来週あたりかな?・・・・と。是非行きたいと思います。大山の7不思議があるとの事。それも確認してきたいですね。そして帰りには大山の豆腐料理を頂いてきましょうかね。因みに大山の紅葉は真っ赤だそうです。写真は後程。

病院の次はホームパーティー

今朝は早くから三ツ境の病院へ注射をして貰いに行きました。駅からバス停に行く歩道橋から富士山がはっきりと見えました。

     Img_6553

行きがけに見るとこんなにはっきり見えるのに、帰宅の時には殆ど見ることが出来ません。
注射を終えて急いで海老名に戻り、12時からのホームパーティーに参加。生憎写真はありません。このパーティーはシュガーレディー(冷凍食品)のお正月用の食品の案内です。試食会と言う事でして、美味しい物ばかり。美味しいとは言うもののあれもこれも注文しては大変な事になります。良く吟味して注文しますわ。然しお正月は未だピンときませんね。今年も、もう終わりに近づいていると言う事です。

紅葉の箱根

友人5人で箱根へ行ってきました。お天気予報では今日は大変寒くなるとの事でしたのでしっかりと真冬のコートを持っての箱根日帰りの旅。然し恵まれた好天気で車から出てもコートはいらず、美しい紅葉を見て来ました。それにしても、紅葉を求めて湯本からの国道1号はず~と渋滞。そんなこんなで昼食をとった「ハイランドホテル」周辺を散策。

    Img_6540

    Img_6551

    Img_6548

全てホテルの庭。このホテルは敷地が大変広い。
帰りは運転をして下さった友人が渋滞の無い道を走って下さいました。
箱根は久々でした。何ヶ月振りだったかしら?ランチは評判のビーフカレーを頂きました。結構パンチの効いたカレーで美味しかったです。
blogの師匠のIさんのblogを拝見しましたら、彼女も箱根に居たらしい。(偶然ですね)

ピアノのレッスン

今日は1週間に1度のレッスン日。頑張っているのですがねぇ~(自分ではそのつもりですが、他人からみれば全くやってないじゃない!)
今練習している曲は来生たかおさんの「シルエットロマンス」この曲は歌っている来生さん、大橋純子さんどちらもとても素敵な曲です。私はどちらかと言えば来生さんの方が好き!

    Img_6533

マロンちゃんは私たちがお宅に着く前から、尻尾をフリフリしながら、大きい声で出迎えてくれます。私たちのせいでレッスン中は二階へ追いやられています。(可哀相なマロンちゃん)可愛いでしょ!こう見えてもマロンは15歳なり・・・。まぁ私たち位って事。同級生。

    Img_6534

    Img_6535

    Img_6536

チェリーセイジ3種ですがピンク色はもの凄くデッカイ!日当たりの良い階段横の植え込みです。師匠はお若いのにお花を育てる事がとてもお上手。レッスン前にはお庭のお花のチェックから・・・。

我が家の紅葉

紅葉の便りがあちこちで聞かれる様になりました。maplemaple
ここ数年、本格的に紅葉を見に行ってないなぁ。京都では未だ早く少しだけ見るに止まりました。庭の花々もいつの間にか寂しい事になっています。夏雪カズラ、大文字草、シャジンetc.咲き終わりました。ささやかな紅葉を見て下さい。

     Img_6529

     Img_6531

庭の片隅に綺麗(?)な葉っぱを見る事が出来ます。ささやかではありますが、綺麗な赤です。(満足、満足!)

京都旅行

blogを休んでいる間、ついカメラを持つのを忘れてしまい、生憎写真がありません。10月23~27日「そうだ、京都行こう」のJR東海の廉価な旅をしてきました。その時の数枚をUPします。

     Img_6457

夫が以前から行きたいと言っていました「伏見稲荷」   この鳥居は最初その名も千本鳥居と言っていたそうですが、今や1万本位はあるそうです。(小さく写っているのは私の妹。人のいない写真を撮りたいのに、カメラを向けるとすかさず入ってくる彼女)

     Img_6464

     Img_6463

上2枚は東福寺の庭。良く手入れがされていました。この日は何と!2万2千歩も歩いてしまった。

     Img_6417

京都の紅葉には少し早かったようです。ささやかですが、こんな素敵な色に染まったモミジがありました。
紅葉の時期は人、人、人だそうです。ゆっくり京都を楽しむか、美しい紅葉の中、人の渦にまみれるか、どちらが良いかしら?

     

blogの再開

約2ヶ月半休んでいましたblogを再開致します。私の拙いblogをお読み頂く方々には甚だご迷惑かと存じますが、私にとって大変励みになります。お付き合い下さいませ。

     Photo_2

     (中秋の名月)

     Photo_3

     (10月31日の木星)

2枚の写真は夫が撮影しました。相変わらず我が家の皆は天体観測に夢中。11月3日には富士山の5合目で星を見てきました。当然ですが、11月の富士山は寒い!
再開の挨拶は取り敢えず星の写真です。宜しくお願い申し上げます。
これからのblogは気儘に更新しようと思います。開いて頂いて更新していませんでしたら悪しからずお許し下さいませ。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »