« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

バラ

先週の土曜日、二宮の友人M子さんに誘われてバラ展を見に行きました。彼女は二宮の施設「ラディアン」で定期的にバラの生育のボランティアをされています。お仲間の作品展でした。丹精込めて育てられたバラの数々、それは見事な作品ばかり。写真を撮ったのですが、露出オーバーでUP出来ません。(非常に残念!)その代わりと言っては何ですが、今日庭に綺麗なバラが咲きました。

    Dscn0301
数年前に伊豆の「バガテル」と言うバラ園で買ったバラです。名前は「マッカ-トニー」 2階のママがビートルズのファンなので、我が家では「Kとマッカートニー」と名付けております。因みにKとはママのイニシャルのKです。この写真は我乍ら美しい!(凄い手前味噌)

ご無沙汰致しております

何時も乍らのご無沙汰・・・。今日、市役所へ行きました。

    Dscn0299
玄関先に石で作られた「エビーニャ」が鎮座ましましていました。

    Dscn0243
先日紹介しました青虫たち。黒ちゃんが次から次に青ちゃんになっていきます。しかし、青ちゃんがどんどん居なくなります。きっと、鳥に食べられてしまうのね。飼育箱に入れて飼ったほうが良いのでは、と勧めたにも関わらず自然の状態で飼いたいと言い張って、青ちゃんが居なくなり、悩んでいる2階のママです。

    Dscn0246
たまには、先住民のチーちゃんも登場させてあげなくっちゃ!昨年、右足の筋が切れて伸びてしまいました。余り不自由さは感じていないようですが、痛々しい。

庭の花

今、庭には色々の花が咲いています。ご覧下さいませ。

    Dscn0166
コバノズイナ   和の器、洋の器どちらにも似合う大好きな花です。

    Dscn0170
スモークツリー    毎年良く咲きます。
    Dscn0198
レモンの花と実
    Dscn0193
ミカンの実(?)  問題の青虫はこの葉に住んでいます。 二階のママは毎日朝に晩に虫の数を数えては一つ足りない、二つ足りないと申しています。(私としましては実まで食べてしまわないかと案じています)
    Dscn0178
名前は失念しました。近所の方が可愛いと仰ってほめてくれます。数本差し上げました。
   Dscn0176
    Dscn0174
北側の玄関でも良く咲いてくれます。マーガレット2種
    Dscn0180
今は使われていない土管が自慢。ゼラニューム、金魚草。
    Dscn0168
もうお終いのクリスマスローズがフェンスから道路に顔を出していました。未だ未だ沢山のお花が咲いています。最後に咲き終わってしまったアイスバーグを・・・。
    Dscn0211
    Dscn0214
次回は紫陽花を見て頂きたいと思います。

    

青虫

今日は水曜花レッスンの日。出かける前に、虫騒動がありました。・・・と言いますのは、昨日から、ミカンの木に着いた青虫の処遇に悩まされていました。二階のママは絶対に飼ってやりたい!飼うための箱を買ってきましたが、やはり自然の状態で飼いたい・・・と。暫くはそう言う事になりました。

    Dscn0222
青虫になる前の幼虫。
    Dscn0218
脱皮して青くなりました。
黒っぽい虫、青くなった虫が何だかんだと数匹滞在しています。
    Dscn0224
色の変わったところは丁度虫が囓った痕があります。
サナギになって、美しいアゲハチョウになるまで、blogで紹介します。折角のミカンの実はどうなるのでしょうか?

    Dscn0231
今日の作品。花材はレナンセナ、バラ、ユリ、花パイン、アンスリウム、ゴッドセフィアーナ、スチールグラス、フレークチョコラータ、レザーファンです。

月曜花レッスン

昨20日は月曜の花レッスンでした。お宿はNさん宅にてさせて頂きました。

    Dscn0201
お玄関のニッチに飾られたNさんの作品。清々しい初夏のアレンジメント。
お料理上手のNさんはいつも「あり合わせなんです・・・」と言いつつ美味しいお料理をご馳走して下さいます。
紹介しましょう!

    Dscn0202
かき揚げ(絶品なり)
    Dscn0205
野菜のマリネ
    Dscn0206
筑前煮(あり合わせでも色々の素材が満載)
レッスンの後は美味しいランチをご馳走になり、お茶もフルコースで頂き、例の如く楽しいお喋りの花満開
cherryblossom

5月は何時もNさん宅にてレッスンをさせて頂きます。と言いますのは、この時期Nさんのお庭はお花が咲き乱れています。特にバラは素晴らしい!しかし、この日は生憎の雨rain窓から愛でることになりました。「アイスバーグ、バレリーナ、安曇野etc.」見事です。Nさんの影響で私も今年はアイスバーグを植え付けました。一昨年はバレリーナを買ったっけ!

    

奈良Ⅱ

14日はホテル近くの奈良公園を観光。
    Dscn0073_2
先ずは、公園の住人(鹿?)にご挨拶。
    Dscn0075
修学旅行の生徒さんが沢山いました。この山門の金剛力士像は運慶、快慶が僅か69日で像高8メートル強の2体を作り上げた。凄いですねぇ~
    Dscn0081
    Dscn0089
大仏殿と柱をくぐる小学生。中学生はだれも抜けられませんでした。「盧舎那仏座像」はさすがに大きく、よくぞ作り上げたものですね。
    Dscn0094
2月堂の舞台は見事です。3月12日の「お水取り」は有名。これが終わると奈良に春が来ると言われています。
    Dscn0097
若草山を通り抜けて、春日大社へ。
    Dscn0100
赤い東回廊は美しい。
    Dscn0106
万燈籠
    Dscn0103
本殿近くの建物には大きな杉が屋根を貫いていました。凄いですね。年代を感じます。
    Dscn0118
    Dscn0122
次に行ったのは「興福寺」 上は南円堂、下が北円堂。どちらも丁度公開中でして、南円堂に収められている彫刻は運慶の父康慶、北円堂は運慶。数回訪れていますが、外回りを見るだけでしたが、今回は幸運にも中を見ることが出来ました。
    Dscn0117
此所の五重塔は美しい!
最後に、国宝館にて「阿修羅像」にお目にかかりました。スーパーアイドルですって・・・。

    Dscn0147
絵はがきを撮した「菩薩半跏像」
初日に訪れた「中宮寺」にあります。聖徳太子が母のために建立した尼寺のご本尊。この像は世界三大微笑像と言われ他の二つは「スフィンクス」「モナリザ」だそうです。

奈良の旅は終わりました。今回の見所は仏像の色々。
なかでも、この「菩薩半跏像」 興福寺の「阿修羅像」 浄瑠璃寺の「衿が羅童子」はお気に入り・・・。
さてっと・・・次回は何処へ出かけましょうか。

うまし うるわしの奈良へ行って来ました

12日~15日の「いまふたたびの奈良」

    Dscn0031
    Dscn0032
先ずは、せんとくんの出迎えを受けて、奈良市総合案内所へ・・・。初日は到着時間が遅かったので、「ならまち」方面へ行き、夕食を食べてホテルへ戻りました。7時頃にはお店も閉まるようで、何を食べればよいのか分からず、お客の多そうな店へ入りイタリアンを頂きました。

二日目は伊勢から妹が友人を連れて(車で)来てくれました。ホテルから早速、先ずは「長谷寺」へ。

    Dscn0035  
    Dscn0037_3   

 だらだらの階段の登廊を上り、途中盛りを過ぎたボタンを愛でながら・・・でも「折角だから見ていって」とばかり一生懸命咲いいる花もありました。
    Dscn0051
ここの五重塔は戦後初めて建てられた物。昭和29年建立。新しいです。

    Dscn0056
次に訪れたのは斑鳩の里「法隆寺」 五重塔の上部の九輪に鎌が4本刺さると言う落雷防止を祈願する物。法隆寺の七不思議の一つ「
鎌が上を向くとその年は豊作、下を向くと凶作」写真では鎌は二つしか見えません。私たちは鎌が上を向いたり、下に向いたりしたら危ないですね・・・と。七不思議なんてこんなものですね。

    Dscn0058
五重塔の裳階には邪鬼が4隅にいて、恰も我々が持ち上げているとの自負があるよう・・・。(何時もは踏みつけられているのに・・・)  ここの金剛力士像は阿形、吽形は日本最古(和銅4年)の物ですって。
ここ法隆寺は修学旅行の季節と言う事か、中学生、高校生の姿が沢山見られました。

    Dscn0067

    Dscn0069
    Dscn0070
次に行ったのは、上3枚の写真の浄瑠璃寺(ここは京都) 奈良からは少し離れたこの寺は地味ですが、大変趣きのある寺でした。訪れる人もまばらです。私は気に入りました。また来たい。二日目はここでお終い。運転して下さったYさん、本当にお疲れ様でした。奈良でこれだけの場所を巡るのはとても出来ません。感謝でいっぱいです。

カメラ

カメラを買うにあたって、コンパクトにしようか、一眼レフにしようかさんざん考えた結果、ニコンのコンパクトカメラ「coolpix p7700」に決定camera 本当は一眼レフに魅力を感じていたのですが、何しろ常にバッグの中に入れておきたい事を考えると、コンパクトカメラに決めざるを得ませんでした。買ったカメラはレトロ調で重みがあります。
写真の写りの悪さをカメラのせいにしていた私。これからは頑張って良い写真を撮らなければね。

    001
    003
    004
    005
接写は確実に違う、水滴が美しい。

腕のせいにされないよう、美しい画像を撮ろう!
明日(日曜日)から3泊4日で「いまふたたびの奈良へ」行って来ます。新しいカメラを携えて・・・。

    
    

祝完成!庭のデッキ

連休から制作開始のデッキが今日完成!

    Img_7588
ベンチと柵が出来上がりました。

    Img_7589
出来上がったベンチに、早速天体望遠鏡を設置して今宵の天体観測の準備Ok!然し今夜の星は数える程しか出ていません。最近の空は昼間は冴えていても夜にはどこからともなくガスがやってきます。黄砂などの影響かしら?

みなとみらい、そして鎌倉

妹との自由が丘に続き、5日は「みなとみらい」 6日は「鎌倉」へ出かけました。5日の横浜は地下鉄「みなとみらい線」にて終点元町まで行き、エレベーターにて山手のイギリス館へ・・・。

     Img_7571
     Img_7576
イギリス館のバラ園は未だ多くは咲いていませんでした。でも、このオレンジのバラは美しい!フレンチラベンダーは満開。

     Img_7573
隣の山手111番館のテーブルフラワー。
     Img_7572
使用不可のトイレ。
山手西洋館では6月1日から9日迄「花と器のハーモニー」が開催されます。何度か行きましたが、豪華な器と美しい花のコラボが素晴らしいです。今年も行かなくっちゃ!!

さて、6日の鎌倉は連休最後の日、きっと混んでいるでしょうと思いつつ出発・・・。先ずは駅を出て、小町通りへ~。八幡宮まで、店を眺め乍ら進んで途中買い物をしたり、お参りの前に空腹を覚え、4月に出来たばかりと言う和食の店へ・・・。

     Img_7578
静や静の舞台ではこの日二組の結婚式が行われていました。この頃はここでのお式が多いようです。幸せになってねheart02

     Img_7580
随分前に倒れた大イチョウの新しい芽が大きくなっていましたが、写真を撮りにくい場所なので写真はなしです。
ゆっくり遊んだ鎌倉に別れを告げ海老名へ戻りました。4泊5日の妹の旅も終わり、今朝伊勢へ帰って行きました。
     

麻雀

昨日、伊勢から妹がやって来ました。恒例週末麻雀が行われました。今回は妹が参加。又々先週に続き、2階のママが「四暗刻」をやってのけました。然も、親でした。一気に全員沈み込み!
    Img_7567

そして今日、妹と二人自由が丘へショッピング。前回行ったのは随分前の事。行きたいお店が閉店していたり、また行き着けなかったりと思いの外収獲の少ない自由が丘でした。明日は鎌倉へ行く予定でしたが、今日家人が近くまで行ったら、凄~く混んでいたとの事で、急遽「みなとみらい」行く事になりました。

ウッドデッキ

連休前から、夫はウッドデッキを作り始めました。連休に入ってからは長男の協力でほぼ完成に近づきました。

    Img_7543
4月25日。先ずは敷き詰めてあるレンガを取り除き乍ら、基礎作りを始めました。
    Img_7544
4月27日。基礎の角材を設置。
    Img_7550
4月28日。レンガを取り除いた後には、「マアサ」と言う砂?土?の様な物を敷き詰め、水を掛けて固めます。これを施すとここには、雑草が生えません。角材もしっかり収まりました。
    Img_7551
同じく4月28日。長男も連休に入り手伝いをしてくれました。組み立て以外にも、ペンキを塗ったり、周りのレンガ、ピンコロの敷き詰めと言う作業がバカになりません。
    Img_7552
4月29日。ひとまず土台は完成。この後は周りに柵とベンチを取り付けると本当の完成!これからの季節、このデッキは有効活用間違いなし!
本来の目的は、ここに天体望遠鏡を設置して、天体観測をする事だそうです。
おかげで、庭は益々狭くなりました。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »