« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

新年会第3弾

月一の月例会をしているKさん御夫妻との今月は、新年会です。つきみ野にある「うかい亭」にて。2年ぶりの「うかい亭」ランチです。それにしても、寒い雨の今日。

    Dscn4879
駐車場からこのアーチを潜ってお店へ。

    Dscn4880
    Dscn4881
    Dscn4882
    Dscn4884
    Dscn4885
    Dscn4887
    Dscn4888
上から3種「寒平目のマリネ」「かぶのスープ」「レタス」を四つ切にして鉄板の上で強火で焼きソースをかけた物
いよいよ本番の「ステーキ」3種の味で頂きます。最後のご飯はガーリックライス、お漬物、お味噌汁。このガーリックライスはシェフの方が、それは丁寧に時間をかけて作って下さいました。とても、とても美味しいライス。勿論、お料理はどれもこれも抜群のお味。それもそのはず、全てのお料理はお心一杯の極上の作品。デザートは場所を変えて、ゆっくりとケーキとコーヒーを頂きました。

28日・・・

昨日は、早朝から家を出て、三ツ境のマリアンナ病院へ行き、検査のための検体を取ってもらいました。行く度に思うのですが、看板にニヤリhappy01

    Photo_2
この写真は近くで写しました。以前にもUPしたかと思いますが、遠目では「いこいの湯」と読んでしまうのです。さすが、病院には足湯があるのだ・・・と納得してしまう私です。

この後、海老名へ急いで戻り、月曜花レッスンの新年会がホテルで行われる事に。しかし、海老名に着くも、未だゆとりがあるので、「ら・らぽーと」へ買い物に行き、帰りのブリッジを歩いていると、子供たちが、下を向いているので、当然私も覗いて見なければと。

    Photo_3
大きいクレーン車が吊り上げている物は

    Photo_4
これまた大きい工事車でした。写真では、お分かり頂けないかも知れませんが、側で見ていると兎に角大きい!

この後は急いで家に戻り、新年会会場へ。オークラホテルの和食のお店「四季」で美味しいお食事を頂き、食後はホテル内の喫茶室でケーキセットを頂き新年会の終了restaurantcafecake

暖かいです

数日、寒い日が続きましたが、今日はなんて暖かいのでしょう。水曜花レッスンに行って来ました。今年初めてと言う事で、ささやかな新年会が行われました。お当番の方が、作って下さいました、ケーキ2種、巻き寿司の詰め合わせ、フルーツを美味しく頂きました。

     Dscn4877
春らしい、花材で春を意識したアレンジメントです。フリージャ、ガーベラ、カーネーション、チューリップ、ラナンキュラス、ブルースター、カラー、桜小町、レザーファン、スイトピー、レースフラワーの11種

やっと蒲田へ行って来ました

訂正があります。私とした事が・・・。ず~とblogで鎌田と記載していましたが、本当は蒲田でしたのね。失礼致しました。今日も危ぶまれていた天候でしたが、午前中は大丈夫との情報を信じて、行って参りました。40%オフのため随分お安く買う事が出来ました。お昼も過ぎ、何か空腹を覚え駅に付いているビルの7階でラーメンを頂きました。「銀座アスター」のアスター麺。とても美味しかったです。

今日蒲田へ行けたのは、赤いタオルのお陰です。

    Photo
申年のピアノの師匠から頂いた赤いタオル
申年に申年の方から頂く赤い物はとても幸せを呼ぶのだそうです。
丁度12年前の申年には師匠から赤いパンツを頂きました。箪笥に入れっぱなしですが・・・。箪笥の中でも効果はあるようです。

このタオルのお陰でお安いビーズが沢山買えたのですね。幸せです。後は頑張って作品を作らねば・・・。

 

連日の寒さに震えています

この寒さは、例年と同じだと思いますが、年明けが暖かかったから、より寒さを感じるのでしょうね。

先日、久々に横浜「そごう」へ行って来ました。何時もは高島屋へ行く事の多い私ですが・・・。「そごう」は売り場が広々としていて、歩き易い。

    Photo_2
「そごう」から駅へ行く途中のエスカレーターにはこんなクールな飾りがあります。何か寒々しい。夏向きです。

    Photo_3
写真が偏っています。今月のビーズレッスンの作品。ビーズと言えば、18日にお仲間と鎌田の「ユザワヤ」へ行く予定が、あの雪騒動で中止、明日23日に延期したのに・・・またまた雪情報があります。どうなるのかしら?

寒い、寒いと思っていたら、突然の雪mist。 驚きましたネ。今日は、ビーズ仲間と鎌田までビーズの買い物に行く予定でした。雨戸を開けたら、何と雪が積もっているではありませんか。そんな訳で鎌田へは日を改めてという事に・・・。高校生の孫は学校へ向かう途中、自宅待機との連絡が入り戻って来ました。暫くして連絡があり、登校する様に。慌てて飛んで行きました。人騒がせな久々の雪景色(少し嬉しいかな?)

    Photo_2
庭の少女の頭にも雪の帽子が・・・。

マロンちゃん

マロンちゃんは今、家族と一緒にスキーに行っています。福島の羽鳥湖です。

    Photo_2

こんなに大きい、豪邸にいます。お部屋に連れて行って良いホテルなのですね。幸せなマロンちゃんdog

    Photo_3
冬休みにグァムへマリンスポーツを楽しみに行った孫娘からのお土産です。爪楊枝立てなのですが、テーブルに飾って置きたくて、造花を挿してあります。裏側には椰子の木のデザインが施されています。二階の3人は諸々のマリンスポーツが大好きです。

ビーズの小箱パート2

    Dscn4875
やっとフリンジのやり直しをしました。落ち着きました。

    Dscn4873
庭の水仙を仏壇用にカットしました。良い香りですが、仏壇には強すぎる。

    Dscn4869
    Dscn4871
    Dscn4872
序でにイタリア貴族スミレを数枚写しました。ステムが長いので切花には最適です。

ビーズの小箱

    Dscn4864
漸く仕上がった小箱(可愛いのですが・・・)

然し、フリンジが気に入らず、その部分はやり直します。また、UPするかもしれません。

今日は午後から、月曜花レッスンの顔合わせがありました。勿論レッスンはしませんでした。急に決まった事で、お一人の方は出席出来ませんでした。
新年会は28日に海老名のホテルオークラでランチ会を致します。

今年最初のビーズレッスン

ビーズのレッスンに行ってまいりました。今日の作品は未だ未完成。午前中はどんなデザインが良いかなぁ~と考えている内に、もうランチタイム。今日は楽しい、嬉しい新年会。教室のすぐ近くにあるイタリアンの「アベーテ」での新年会。

    13
    13_2
最後のデザート、マンゴのムースとイチゴシャーベット
どれもこれも全部美味しく頂きました。

    13_3
    13_4
因みに、今日は時計のバンドを作る予定でした。これはあくまでも参考作品です。

天皇の涙が届く海の底

先日、朝日新聞の川柳で「天皇の涙が届く海の底」と言うのが載っていました。

これは、昨年の天皇誕生日の会見の中のお言葉を聞いての読者の投稿の川柳です。先の戦争では、軍人のみならず、一般の人も多く犠牲になった。商船に乗務する人たちも徴用され、軍用物資の運送に従事した。将に私の父も商船の船長の身で徴用され、海の藻屑となった一人です。些細な事ですが、何かこの言葉で救われた思いです。

昨年の両陛下はパラオを初め、海外へ出かけ戦没者に祈りを捧げました。高齢に加えて御病気もなさっての身で、本当に感動しました。今年も、フィリッピンを訪れるとの事、御無理をなさらないで欲しいと思うこの頃です。

昨今の両陛下の行動、お言葉は、あの方には届かないのでしょうね。とても残念です。

明けてもう今日は11日

Dscn4862

もう、オメデトウ!でもなく、寒中見舞いでもなく・・・。

暖かい新年の幕開けでした。

blogも11日に始めたのでは、今年も思いやられます。少しは反省しているのですが。

一生懸命に「継続は力」を肝に銘じて頑張ります!

               

                                 

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »