« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

始めました




今日から、甘酒を作り始めました   米麹の甘酒を作りたいと思っていました

注文していた「ヨーグルティア」が漸く届きました

買う甘酒は美味しいのですが、いかにせん、高価でして、器具を買って作る事にしました

お米一合を400mlの水でお粥を作り、出来上がったら水200mlを入れよく混ぜる   そこに、米麹200mlを入れ、更によく混ぜる

それを、メーカーの内容器に入れ蓋を閉め、本体に入れ

温度60度  タイマー6~10時間にセットします

今回は6時間のセットで作りました    誠に良い具合に出来上がりました

    Dscn5259
出来上がった甘酒(内容器)

    Dscn5261_2
これが本体

本来はヨーグルトメーカーですが、発酵食品の諸々を作る事が出来ます

中々の優れ物

米と米麹だけでこんなに甘くなるものなのですね











ピアノレッスンの師匠宅への道すがら

朝は、横浜から、JRにて「大口」で下車、そこから、徒歩で約7~8分で師匠の家に・・・   途中の御宅の庭先をチラリと覗き見を楽しみます   今の時期は色とりどりのお花が咲いています

    Img_0129
ところ狭しと並べられた鉢、鉢、鉢

    Img_0144
途中の大口公園では、恐竜がお出迎えしています

    Img_0156
ガラス屋さんの、店の中
何時もはドアが閉まっていますが、今日は運の良いことに、お店の方が、ドアを開けてお仕事をしていました    ここはしっかりと、お願いして、中に入り写真を撮る許可を得ました    全て御家の方が作られたそうです
数にして200個以上はあるでしょう    お見事ですね

 

お久し振りです

すっかり初夏の様相    

    Dscn5250
ブルースターは宿根なので、今年も咲き始めました    可愛いお花ですね

    Dscn5258_2

昨年頂いたアマリリス  八重咲きですが、二輪がくっ付きすぎで何とも窮屈そう・・・

バラも次々と開花が始まりました   あちらこちらの公園のバラ情報が氾濫しています

大磯オープンガーデン

今日は、二宮在住の友人M子さんの案内でオープンガーデンを訪れました

大磯のオープンガーデンは初めてお伺いしましたが、どこのお庭も、お手入れが出来ており、見どころは、何と言っても、バラです   庭いっぱい、そして高いところのバラは大変なご苦労があったと思います   

先ずは、大磯駅前の「迎賓館」 ここはイタリアンレストランがあり、早速昼食を頂く事に    

    Dscn5220_2
    Dscn5211_2
    Dscn5214_2
    Dscn5218_2
    Dscn5222_2
    Dscn5223_2
石釜で焼かれたピザはとても美味しかった

    Dscn5226_2
    Dscn5228_3
次に訪れたところは「エリザベスサンダースホーム」

上はガラス張りで海の見えるホール    下は道路から入って直ぐにある澤田美喜氏の壁画

駅前からバスに乗り、「白岩大門」で下車

    Dscn5229_2
    Dscn5230_2
    Dscn5234_2
ストリートガーデン(道路から拝見するお庭)  小西様宅
下の写真は玄関先から奥庭を覗いたもの   奥はイングリッシュガーデンになっている様です    このお宅は一画が高級住宅の並ぶセレブの中にあります 

    Dscn5235_2
    Dscn5236
    Dscn5242_2
オープンガーデンの山田さん宅    ここは御主人様が、ハサミを手に見ている方の質問に答えていました

上の写真は二階のバルコニーに這っているバラが素晴らしい!
下はジキタリスですが、こんなにもお花が詰まっている物は初めて見ました

    Dscn5245_2
山田さん宅の側にあるお家のバラ

どこのお宅も、とても良く手入れが加えられ素晴らしいお庭ばかり

友人のお宅もとても素晴らしいお庭ですのに、ウッカリ写真を撮りそびれました 

なのに、お邪魔して、お茶やら、お菓子やら御馳走になり、美味しいお土産まで頂き  本当にお世話になりました

楽しい、一日を有難う御座いました

5月のビーズレッスン

3月、4月の2ヶ月かかりの作品が完成!

    Dscn5198

    Dscn5199

    Dscn5201
    Dscn5200
全員の作品が揃えば6個なのですが、諸般の事情で私とWさんは今日はUP出来ませんでした

一人、一人の作品は個性の固まり  ビーズも其々が手持ちの形、色を使い本当に個性的で楽しい作品が出来上がりました

6月の制作品は

    Dscn5203_2
ビーズ刺繍のショルダーバッグです
これは先生の作品

    Dscn5197
これはA子さんの独自の作品   ビーズをスクエアーで編んでいく作品です

この作品は色を細かくチェックしながら、ひたすらビーズを編み入れていく、実に時間はかかり、根気のいる作業です

お見事!  その内私も挑戦する予定です   

ゼラニューム

ゼラニュームの色々

    Dscn5185_2
    Dscn5186_2
    Dscn5188
    Dscn5183
子供の頃はゼラニュームの香りが嫌いでした

    Dscn5180
    Dscn5181
オルレア

昨年友人から苗を頂き、その零れ種で沢山の芽が出て、今が盛りと咲き誇っています
    Dscn5189
コバノズイナも満開直前     大好きな植木です  これは隣家との境にあります   もう一本西側道路に面した処にあります   植木鉢にも、一本植えてあります

    Dscn5191
3年ほど前に頂いた「紫玉」と言うバラ   今年の花つきはとても良く、まだまだ咲きます   とても美しい紫色です

月曜花レッスン

午前中、曇っていましたが、レッスン終了後には結構な雨が・・・

今日のレッスンはラウンドスタイルの作品をと決めました

    Dscn5175

Kさんの作品   のびのびとしたラウンド型

昨日は私のピアノの師匠M先生が師事する野村先生の門下生の方々のコンサートが行われました

我らが師匠の演奏曲は

ショパン   スケルツォ

        ワルツ №14

何方もプロと同様の演奏をなさいます   素晴らしい!

    Dscn5170
真ん中に野村先生を囲んで記念写真

職業もまちまちの皆様、ピアノに向かう姿勢は凄いです

ゴールデンウイークも間もなく終了

私たちは、毎日がゴールデンウイーク並み

未だ、猛暑には間があります   庭いじりは今の内・・・

花の肥料は専ら「アルゴフラッシュ」  この春は、何時もより、一生懸命与えました  さすがに、美味しいらしく  どの花もご機嫌良く開花しています

ミカン等は、万田酵素の野菜用の肥料を・・・

    Dscn5161
とても良い香りがします  ミカンの花

    Dscn5162
レモンの花
ミカン程の香りはありませんが、可愛いピンクの花が咲き始めました

どちらも、今年は豊作の予感が

    Dscn5160
    Dscn5156
野草っぽい花をカットしました

白い花はオルレア  こぼれ種でいっぱい、いっぱい出てきます
とても愛らしく、大好きな花

    Dscn5163
アイスバーグ 
    Dscn5164
    Dscn5131
マッカートニー
    Dscn5130
オールドローズですが、名前は失念   開くと花弁が沢山出てきます

等々力渓谷

昨日、二階の夫婦と等々力渓谷へ行って来ました   夫も行く予定でしたが、急に自身が無くなったと、キャンセル

行きは小田急線で中央林間ー次は東急線 溝口ー等々力  

    Dscn5133
先ず、ゴルフ橋を脇に見て、下りて行きます

    Dscn5138_4
    
山藤が沢山咲いていました

    Dscn5141 
日本庭園の書院でお握りを食べました   職員の方が、お茶を勧めて下さいました   機械から出てくる熱い!お茶を美味しく頂きました  ここからの眺めは絶景 

    Dscn5144
不動の滝

    Dscn5149
    Dscn5153
等々力不動尊のお線香  燃え尽きると「等々力不動尊」と言う文字が現れます    この後は、直ぐ目黒通りに出て等々力駅まで歩き、自由が丘経由で横浜へ行きました 

高島屋の「高野フルーツパーラー」で甘い物を

    Img_0139
    Img_0140
    Img_0141
豪華な お・や・つcake

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »